住宅ローンの利息相当分が半分以下になるケースがあります。

住宅ローン35年

住宅ローンの期間は選べますが90%以上
35年設定になっています。

新築される方のもっとも多いボリュームゾーンが
30歳代半ばなので

今まで生きてきた期間と同じぐらいの年数
これからローンを返済していくわけです。

この長期にわたる返済期間を少しでも短くする方法があり
できれば、定年退職するまでに終わらせるのが
望ましいと考えます。